アロマセラピー1級

近年、アロマセラピーの人気が年々高まってきています。
資格を取得する為に、スクールに通ったり独自に勉強したりする人も増えてきています。
『アロマセラピー検定』を取得するには、日本環境アロマ協会の検定が現在の日本では一番有名なようです。

アロマを趣味程度に考えてる方でもこの資格を取得しておくだけで、趣味の幅が広がり、ご家族やお友達と楽しんだり、自分自身で香りを楽しんだりする知識が得られます。
また、アロマを仕事にしようと考えてる方は1級は次のステップ(アドバイザーやインストラクター)の資格の受験条件にもなっているので、資格取得の入り口として認識されていたりします。

1級の資格の内容は、アロマテラピーをご家族や友達、周囲の方々と楽しんだり、
健康・精神面に役立てる為の性能や効能・効果などの知識を検定するものです。
試験の内容は2級の内容にプラスして、20種類の精油のプロフィールや基礎知識、歴史や利用法などアロマセラピーに関する問題が出題されています。

受験申込み方は、書店などでも出来ますが、日本アロマ協会のサイトインターネット申込みや申込用紙を送付してもらって頂くなどすると申込み出来るので、協会に問い合わせなどしてスムーズに申込みしましょう。

また、1級には受験資格が無いので2級を合格していなくても1級を受験することは可能です。ただ試験内容は2級の内容が含まれますので自信が無い方は基礎から勉強をしまず2級を受験してみて自信を得るのもよいと思います。
試験形態はマークシート方式で、受験料は6,300円となっています。


1級を取得した後は日本アロマ協会に入会し、アドバイザーやインストラクターなどの就きたい仕事に関係した講習会(認定)を受講されるといいと思います。


この資格は民間資格になりますので、国家資格のような効力はありませんが、
自分自身のステップアップの為、また趣味程度とお考えの方でも知識を習得することで楽しみが増えたりすると思いますので、是非受験してみてはいかがですか?
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/49774924

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。