日本アロマ環境協会

アロマセラピーに関するさまざまな活動を行っている団体に「日本アロマ環境協会」という団体があります。
この団体は1996年設立時は「日本アロマテラピー協会」という名称で発足されましたが、2005年、環境省所管の法人許可を得て名称を「日本アロマ環境協会」に改名し、新たに発足し活動をし始めました。

日本アロマ環境協会の内容ですが、アロマの普及、啓発などの色々なアロマに関する事業活動、その知識を生かした各種資格の認定を行っています。
それを踏まえて、心地よい環境づくりをするために、積極的な行動をし、自然との共生、香りある環境を出来るよう推進している団体です。

日本アロマ環境協会認定のアロマセラピーアドバイザー・インストラクター・アロマセラピストの資格を取得するには、協会の会員になったあと、各資格の認定講習会を受講することになります。またその資格を取得するのには1級検定に合格している必要があります。

資格を取得しなくても、生活に取り入れるなどして楽しみたい方でも協会に入会することが出来ます。年間費12000円、所会費は10000円がかかります。
また、会員になるとさまざまな特典、サービスを受ける事が出来ます。
例えば1級・2級の検定用のテキストを購入することが出来る。協会法人会員のお店やサロンなどを調べることも出来ます。
更に会員優遇サービスもありますし、サロンなどに会員カードを提示すると特典が受けられることもあります。
是非ご利用なさってみてはいかがでしょうか。
タグ:アロマ協会
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/49774923

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。